新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関連したグローバルの取り組みについて

CSLは、COVID-19との世界的な闘いにおいて、早期の解決策の開拓に向け、グローバルで様々な取り組みをすすめています。

news

CSLの取り組み

  • CSL ベーリングは業界数社が参加する前例のないアライアンスに参加し、COVID-19を治療するための血漿分画製剤(CoVIG-19)の開発に取り組んでいます。
  • CSLは、オーストラリアのクイーンズランド大学によるCOVID-19ワクチン開発プログラムを支援しています。
  • SAB Biotherapeuticsとの提携により、COVID-19から回復された方の血漿を集めることなく、COVID-19に対する新たな免疫療法を開発・提供することを目指しています。
  • CSLのモノクローナル抗体に関して、COVID-19の呼吸器系への深刻な影響の一つである、びまん性肺胞障害の治療に貢献できる可能性のある製剤候補をポートフォリオのなかから特定する研究をすすめています。


グローバルのCOVID-19関連情報特設ページはこちら

# # #
お問い合わせ先
CSLベーリング株式会社 コーポレート コミュニケーション
電話:03-4213-0183 Fax:03- 4213- 0216