CSL Behring)

CSLベーリングについて

Driven By Our Promise™ 

CSLベーリングは、血漿分画製剤のパイオニアとして長年培ってきた豊富な知識と経験をもとに、遺伝子組換え製剤を含む生物学的製剤を専門とし、生命の可能性に挑戦し続けています。
バリューを大切にし、血友病領域、救命救急・止血領域、免疫・希少疾患領域において、希少疾患や重篤な症状の治療に使われる革新的な製剤を創出することで、世界中の患者さんやご家族の生活がより充実したものになるように願っています。

製品の原料となる血漿の採取にあたっては、世界最大級の血漿採取ネットワークを有する専門子会社を持ち、厳しい自社基準による徹底した管理体制のもと、安全で高品質な原料血漿を確保しています。

バリュー

患者志向 Patient Focus

患者さんとの約束を果たします

革新 Innovation

革新的な発想を解決につなげます

誠実 Integrity

高い倫理基準に従い行動します

Group of researchers talking in a lab
相互協力 Collaboration

優れた結果をめざして結束します

革新
優れた実践力 Superior Performance

誇れる成果のために邁進します

CSL Behring Japan

会社概要

社 名 CSLベーリング株式会社 (英語表記:CSL Behring K.K.)
本社 東京都江東区東雲一丁目7番12号 KDX豊洲グランスクエア3階
Tel: 03-3534-5831 Fax: 03-3534-5937
フリーダイヤル: 0120-534-587(くすり相談窓口)
本社アクセス

代表者 代表取締役社長 ジャン・マルク モランジュ
事業内容 血漿分画製剤および遺伝子組換え製剤の開発・輸入・製造販売
株 主 CSL Behring LLC (100%) (CSL グループ)
従業員数 約280名(2018年現在)

事業所案内

CSLベーリングの沿革
詳しくはこちら
ニュースルーム
詳しくはこちら
採用情報
詳しくはこちら