Japan
検索    
全CSL Behringサイト内検索

役員人事に関するお知らせ

Japan — 2015.11.04

報道関係 各位
2015年11月4日
CSLベーリング株式会社



役員人事に関するお知らせ

CSLベーリング株式会社(本社:東京都江東区)は、役員人事について、以下のとおりお知らせいたします。

2015年11月4日付で、ジャン・マルク モランジュが、CSLベーリング株式会社 代表取締役社長に就任しました。

モランジュの着任に伴い、現社長ポール・リーは、兼務しておりましたCSLベーリング株式会社 社長の任を離れ、CSLベーリング アジア・パシフィック・リージョンのジェネラル・マネジャー職に専念します。

モランジュはフランス出身。2002年、ベルギーのシェリング・プラウ社(現MSD社)に入社し、2005年、循環器系マーケティングのダイレクターとし て日本に赴任。以来、日本において循環器系、神経領域、眼科領域などにおいてマーケティング戦略の策定、新製品上市などに携わり、2011年より直近まで MSD株式会社マーケティング本部 ワクチン・ウィメンズヘルスグループ カスタマービジネスラインリーダーとしてワクチン戦略の策定、各種ワクチン上市 などを統轄しました。


CSLベーリングは今後とも、医療従事者の皆さまや患者さまのために、革新的で高品質な製剤の安定供給に努めて参ります。



【CSLベーリング株式会社について】
血漿分画製剤の研究開発、製造、販売におけるグローバル・リーダー、CSLベーリング (本社米国)の日本法人。主要領域は救命救急製剤、創傷治癒製剤、 及び免疫グロブリン製剤。
2014年1月、日本で初めてで唯一の皮下注用免疫グロブリン製剤、「ハイゼントラ®」を発売。世界標準の安全性を備えた革新性の高い製剤を安定的に供給 し、重篤な疾患の治療や予防を通じて日本の医療に寄与して参ります。
http://www.cslbehring.co.jp



# # #

お問い合わせ先

CSLベーリング株式会社
コーポレート コミュニケーション
電話:03-3534-5735 Fax:03-3534-5864