Japan
検索    
全CSL Behringサイト内検索

東北風土マラソン&フェスティバル 2017に協賛

Japan — 2017.03.22


PRESS RELEASE



報道関係 各位
2017年3月22日
CSLベーリング株式会社

東北風土マラソン&フェ スティバル 2017に協賛


CSLベーリング株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:ジャン・マルク モランジュ)は、3月18日から20日にわたって開催された「東北風土マラソン&フェスティバル 2017」に協賛いたしました。

「東北風土マラソン&フェスティバル 2017」は、フランス・メドックマラソンの企画協力を得て、2014年より宮城県登米市で開催されているイベントです。マラソンのほか、「登米フードフェスティバル」「東北日本酒フェスティバル」「東北風土ツーリズム」が同時開催され、東北の食材と日本酒を世界中に発信 し、国内外の観光需要を喚起することで、東北復興の一助となることが目指されています。

また、「東北風土マラソン&フェスティバル 2017」に合わせ、在日オーストラリア・ニュージーランド商工会議所、在日オーストラリア大使館、クラブオーストラリアの主催により、南三陸地方へのボ ランティアツアーが実施されました。CSLベーリングの親会社、CSLがオーストラリアに本拠を置く企業であることから、CSLベーリング社員有志がこの ボランティアツアーに加わり、被災地を訪ねて現地の皆さまと交流しました。また、「東北風土マラソン」のレースへは、社員や家族数名がランナーとして参加 し、各競技において完走いたしました。

CSLベーリングは、今後も継続的に東日本大震災の復興支援に取り組んでまいります。






■東北風土マラソン&フェスティバル 2017概要
開催日程:2017年3月18日(土)~20日(月)
メイン会場:長沼フートピア公園(宮城県登米市迫町北方天形161-84)

*「東北風土マラソン&フェスティバル 2017」に関する詳細は公式WEBサイトをご確認ください。
http://tohokumarathon.com


【CSLベーリング (CSL Behring LLC) について】

CSLベーリングは、血漿たんぱく製剤の研究開発、製造販売におけるグローバル企業(本社:アメリカ)です。希少疾患や重篤な疾患を有する人々の生命を救 い、生活の質(QOL)の向上に寄与する血漿分画製剤や遺伝子組換え製剤を世界の様々な国々で提供しています。
CSL ベーリングの製剤は、血友病やフォン・ヴィレブランド病を含む血液凝固障害、原発性免疫不全症および遺伝性呼吸器疾患などの治療、また、心臓手術、臓器移 植、火傷の治療や新生児の溶血性疾患の予防にも用いられています。
CSL ベーリングは世界最大級の血漿採取ネットワークCSL Plasmaを運営し、安全な原料血漿の安定的な確保に努めています。
CSL ベーリングは、メルボルン(オーストラリア)に本拠を置く生物学的製剤の専門企業、CSL Limitedのグループ会社です。
http://www.cslbehring.com


【CSLベーリング株式会社(日本法人)について】
CSLベーリング株式会社は、血漿分画製剤のグローバル企業であるCSLベーリング(本社:アメリカ)の日本法人です。(本社:東京都江東区、代表取締役 社長:ジャン・マルク モランジュ)。免疫・希少疾患領域、救命救急・止血領域、及び血友病領域を主要領域としています。
世界標準の安全性を備えた、革新性の高い製剤の安定的な供給を通して、日本の医療に貢献して参ります。
http://www.cslbehring.co.jp


# # #

お問い合わせ先

CSLベーリング株式会社
コーポレート コミュニケーション
電話:03-3534-5735 Fax:03-3534-5864